« December 2004 | Main | February 2005 »

11 posts from January 2005

January 31, 2005

ジャン=ポール・エヴァン☆

05011268261
新宿伊勢丹の「チョコ祭り」いってきました。友人がアルバイト中なので、応援and邪魔も兼ねて(笑)
お目当てはジャン=ポールエヴァンタブレット。パリのタブレット部門でグランプリを受賞した、「コーヒー」を買った。ビター好きにはオススメ。次は「85%」が食べたい。 他にも色々買いたかったんだけど、お財布事情により今日はひとまず諦め、出直す事にした…。でもバレンタインギフト用のパッケージばっかりだったのが残念。ピエール・マルコリーになんかはバラで色々買いたかったけど…。直営店へ行けという事か…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 30, 2005

サロン・ド・ショコラ☆

05011268224
新宿伊勢丹でバレンタインに先駆け開催されているチョコレートの祭典「サロン・ド・ショコラ」。(今月31日まで)
本家はもちろんパリで毎年秋に開催されるショコラの見本市の事なのだけど、ここ数年で東京にも伊勢丹に「ジャン=ポール・エヴァン」銀座に「ピエールマルコリーニ」、六本木ヒルズに「リシャール」、丸の内に「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」、「ドゥバイヨル」・・・・等、一流有名チョコレート店が次々にオープンしたので、パリに習ってショコラの祭典を開けるほど東京チョコレート市場も盛り上がっているようです。
ちなみに伊勢丹「サロン・ド・ショコラ」でもほぼ有名店の出店は押さえてある模様。チョコレート好きとしてはこんなに一同に各店舗がバレンタイン以外のシーズンに集まる事はほとんど無いのでかなり注目。なにしろバレンタインシーズンはソレ用にパッケージがされてしまっているし、とにかくアホみたいに混むし…。月曜で最終日だけどちょっと覗いてこようかな。「リシャール」の”アーティストの卵”というチョコレートを以前、プレゼントしたことがあるんだけど(バレンタインではなくお宅訪問の手土産に)かなりよろこばれました。世界の子供たちが描いたイラストが元になったデザインが可愛い。(写真)でも自分は食べてないので…是非、自分の為に買いたい。たまにはいいよね、チョコレートに数千円使っても。たかがチョコレートされどチョコレートよね。他のお店のもちょっとづつ購入して食べ比べてみたいし。
でもそうなると数千円で収まらなくなる予感が…恐るべしショコラ達。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 28, 2005

バター飴☆

candy14
子供の頃、北海道旅行のお土産で貰って以来、バター飴が好き。
今でも北海道旅行へ行った時は必ず買って帰ります。表面が砂糖でザラザラしてるのが特に好きなので、たくさん摂取すると口の中が荒れるけど(笑)
で、最近お気に入りになったのは「ヴェルダース オリジナル」。バイト中ずっとコレ。どうやらカロリー高そうな「濃い味」の飴が好きらしい。元々、輸入雑貨店なんかでドイツ製のものは置いてあったんだんだけど、森永製菓が輸入し始めたお陰でコンビニでもお手軽に買えるようになったのは嬉しい。(不二家の「ミルキー」も相変わらず好きなんだけど。)ちなみに、シュガーレス甘味料の飴ってホント味気ないよね。甘さはあるけど甘味の「コク」が無い。風邪引きで喉が痛い時には、スッキリしたシュガーレスタイプにする事はあるけど。やっぱ基本は濃い目だね~。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 21, 2005

ネイル☆

腹壊し気味のERIKOです…。
部屋でゴロゴロしながらも、何かできないかと考えあぐねていた処…ふと「ネイルアート」の文字が浮かびました。そうだ!今年はネイルアートに挑戦だ!と。マニキュアはちょくちょくつけているんだけど、実は、爪が弱いのでネイルチップの方がいいらしいんだよね。判ってはいるけどやっぱり面倒なイメージが先行してなかなか手を出せずにおりました…。でも、チップなら待ち時間・失敗を気にせず没頭できそうな予感だし。今年こそ手を出してみようかと!チップの長さは、ロングタイプは日常生活に支障をきたしそう&ママが泣きそうなので、カジュアルスクエアでね(笑)
ーで、早速!と言いたいとこだけど、まずは道具を揃えるべく買出しに行かなきゃなので、結局、体調を早く治さねばどうにもならない事が判明…(泣)
そんな私の為に(?)こんなネイルグッズの通販サイトもあるみたいね。ラインストーンとかかなり楽しそう。とりあえず研究するか。

|

January 18, 2005

LUSH☆

LUSH
前々から気になってはいたけれど買う機会がなかったLUSH製品。
イギリス生まれのフレッシュハンドメイドコスメティックスショップ。野菜や果物を使った植物性の材料を使って手作りされているのがウリ。まず製品のネーミングが面白い。
入浴剤は「バスボム」とネーミングされ「バターボール」「愛ラブユー」「なつかしい夏」「ワールドピース」などなど…
「固形型シャンプー」の「ジキルとハイド」「東京ソフト」「ロンドンハート」「紫ショック」と種類豊富。…なんじゃそら!!
とにかく見た目もド派手で一見すると謎の物体である。と、いうか自然派をうたってる割に着色料テンコ盛りなのはどうなのか?食べるワケじゃないから問題ないのか?とか色々疑問はありつつも。
「菜」という、動物性原料を全く使用しないコンディショナーを買ってみた。~ラベンダーとローズマリーのエキスが髪に栄養をあたえ、カンテンのとろみが髪をしっとり仕上げてくれます。~「カンテン??」とかやっぱり疑問はつきないけど…ものは試しに。今度はド派手な着色のバスボムでも買って家族のヒンシュクでも浴びてみようかしら(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 17, 2005

ローソン☆

我が家に一番近いコンビニはローソン。
で、最近ローソン限定発売のデザートドリンクにハマっている。
「ブルーベリー」と「マンゴーピーチ」。果肉がゴロゴロ入っててとっても美味しいので、見かけたら是非お試しを。ローソンでお買い物すると、TSUTAYA会員でもあるのでポイントもたまるしちょっと得した気分。
しかし、最近セブンイレブンでスタートしたブックサービスが気になる。イーエスブックスと提携して、手数料無料で本や雑誌がコンビニ受け渡しで購入できる「セブンアンドワイ」。手数料無料というのが嬉しい。コレ、ローソンでもやってくんないかな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2005

アナタのキャラは?☆

性格を心理学で解き明かす…キャラミル研究所
35問の設問に答えるだけでアナタのキャラが判る!「ツキアイゲノム2」!面白いので是非お試しあれ!
◆ウラゲノム→「発想」「考え方」のクセの診断。
◆オモテゲノム→「ココロの開き方」「社交性」の診断。

ちなみに私のウラゲノムは「リアリスト」「ワイルド」「ジェネラル」。
オモテゲノムは「スマート」。
一見、矛盾した診断結果のように思えるけど、その矛盾した結果からして驚くほどに思い当たる節が…
超現実主義で冷静に物事を考える(リアリスト)の割には、コレだ!と思った事に対しては本能のままに突っ走り(ワイルド)、重戦車のごとくぶち当たるあたりとか(ジェネラル)。でもって、他人のプライベートにあまり関心が無いあたりは完全に「スマート」カテゴリー…。青春時代(?)一般女子の大~好きな噂話とかに一切興味なかったせいで周りの人間からミステリアスと思われがちだった…だって他人の恋話なんてどうでもいいんだも~ん。何せ冷静に考えて自らぶち当たる性格なので他人に相談しりたして悩まないから悩む人の気持ちがイマイチ理解できんのよ…否、理解はできるけどそこまで悩む必要あるのか?と、最後には本能に従い前進あるのみ!と(笑)ホント恐ろしいほど診断結果のまんまやん。
まぁ、人間は精神構造が複雑で多面的な生き物なので、結局、どんな結果になっても思い当たる節があるように出来てるのが心理学テストなんだけどね…リアリスト的に意見するならば(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

January 06, 2005

流行通信☆

たまたま雑誌ネタを書いたら、今日からスパイラルガーデンで「流行通信」の創刊500号記念展をやるらしい。
デザイナーの作品展示もあるし、なにより入場無料。行ってみようかな。
ちなみに10日まで開催中。

スパイラルHPはコチラ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 05, 2005

雑誌っ子☆

なるべく買わないようにしてるけど…つい買ってしまうのが「雑誌」。
買うとなかなか捨てられないので置く場所無い!!クローゼットの半分は雑誌…。
流石に情報雑誌系は古くなると意味が無いのでスグ捨てられるんだけど…
ファッション雑誌、特に写真の美しい雑誌は…捨てられない!!
<良く買う雑誌>SPUR、装苑、GINZA、Spring
<最近、購入率が上がってきた雑誌>Fashion News、ELLE、VOGE
<絶対立ち読みする雑誌>relax、sweet、JILL、cut、H、MEN'S NON・NO、流行通信、STUDIO VOICE、Spoon
<特集によっては立ち読みないしは購入する雑誌>anan、BRUTUS、Casa Brutus、pen、TITLE、イラストレーション、デザインの現場、東京カレンダー

などなど。他にも情報雑誌系とか色々手を出すし、ちょっと前まではコレにWEB関連の雑誌が入っていたから本屋の立ち読み時間&購入費用は半端じゃない。
ちなみに、高校生くらいからSPURだのGINZAだの読んでいたので当時の彼に渋い!!と言われショックだった覚えがある(笑)たしかに若さは無い…でも実は高校生の時、eggの編集部に遊びに行った女子コーセーな経験も一応はあったりするのよコレが。とにかく活字と写真好きの私はテレビっ子ならぬ「雑誌っ子」かも?

便利なファッション関連雑誌発売日情報はコチラ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2005

あけおめ②☆

2005kimono
最近正月だけは着物。(写真はクリックすると拡大するよ!)
ちなみにこの着物、祖母が若い頃に来ていたもの!!
昔の着物は今の着物とは違って発色も美しく、生地もいいので何十年経とうともこうやってまた着れるのです。
祖母は茶道や日本舞踊を若い頃からたしなんできたのでかなり着物は持っていて…いづれ私のトコに廻ってくるであろうことを期待(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あけおめ☆

2004年は世界的に災難続きの年でございました。
スマトラ地震で今尚、多くの犠牲者が出ている事には心が痛みます。
世界中の誰もが「HAPPY NEW YEAR!!」と新年を迎えられる日がいつか来るであろうと願っております。
2005年は少しでも明るい話題の多い年になって下さい!!

ERIKOの年賀イラストはコチラよりどうぞ!

|

« December 2004 | Main | February 2005 »