« タメになる?ブライダル講座 -第四回-☆ | Main | ハロウィーン☆ »

October 30, 2005

女だらけの文化祭☆

土曜は、恩師に連れられて女子美術大学(相模原)の文化祭に行ってきました。
ちなみに私は短大(杉並)出身。
女子美出身だけど、4年制の文化祭を訪れたのは今回が初めて。天候もイマイチなせいか…人もまばら。うーん。美大の文化祭って装飾も派手だし盛り上がるんだけどなぁ。(多摩美、武蔵美は参加した事アリ)
あ、うちの短大は酷かったです。文化祭=学校休める日!だったもので…在校生すら来ない。でも、4大も同じなんて~。こじんまりまとまった感が少し寂しげでした。根本的にイベント事の企画は女子には向いてないのかしらねぇ?
さて、私のお目当ては無料講演会。
ハローキティの生みの親「山口裕子」氏の講演会には間に合わず…残念。
しかし、還暦を過ぎた今も尚、広告業界の第一線で活躍する「浅葉克己」氏の講演会を聴講。(最近では、トンパ文字で装飾されたキリンの「日本茶玄米」のパッケージ等)
でもね。コレがグダグダで…。いや、浅葉克己氏の講演内容は面白いんですよ。
問題は、浅葉氏が機材チェックは大丈夫ですか?と確認していたのにも係わらず、スタッフが事前リハを怠っていた為、肝心のスライド映写機が本番で動かない!!講演開始から約20分間も中断…その間、浅葉氏は仕方なしに別の脱線話で場を繋いでおられました。広告業に携わる職業柄、話のネタには事欠かない方だったから良かったものの…講演者に気を使わせる有様。オイオイ、いくら学生主催でももちっとましな進行してくれや~。社会に出たら乙女にだって世間はそう甘くないっすよ(汗)
公演内容は浅葉克己氏の手がけたポスターをメイン(日清カップヌードルのやかんを持ったシュワちゃんとか、あのアンディー・ウォーホール(生前)を広告に起用したりとか)に裏話やら広告コンセプトなどを軽快なトークにのせて説明。(この方深夜で番組の司会もやっていたそうです。なるほど。)また、タイポグラフィーを追求する事によって、今は「文字の歴史」そのもへの興味に広がり、特に「トンパ文字」研究に没頭しているそうです。
そして最後は何故かご自分の極めた芸事である「南京玉簾」をご披露していただきました…(謎)
とにかく、第一線で活躍する人間の多くに共通する”エネルギー”の様なものがひしひしと感じられました。
つくづく人間は「年齢」は関係ないと思いましたね。人を惹きつけるプレゼンテーション能力やら仕事に対する自信なんかは、やはり年を経て次第に身に付いたものかもしれないのですが、オーラというかその人自身から溢れる人間的魅力のようなものは年齢云々関係無い…と、考えるとここら辺は努力では埋まらない溝(才能ってヤツ?)がある気がするので、凡人は凹むばかりでございますが(涙)
それから、日曜は「嶽本野ばら」氏の講演会があったのだけど、家族で出掛ける予定があった為断念…
実はコレもめっちゃ行きたかった~~!!!
"美しく、そして根性ワル"が基本である乙女道を突き進む、生まれながらのロリータ男性作家・嶽本野ばら。怪しい…怪しすぎる。全部本集めたい。
…ホントに行けなくて残念~。

|

« タメになる?ブライダル講座 -第四回-☆ | Main | ハロウィーン☆ »

イベント・記念日」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58006/6746596

Listed below are links to weblogs that reference 女だらけの文化祭☆:

« タメになる?ブライダル講座 -第四回-☆ | Main | ハロウィーン☆ »