« February 2006 | Main | April 2006 »

6 posts from March 2006

March 30, 2006

最近見た映画・5☆

ご無沙汰です。映画鑑賞。
この間はテレビで放映していた「南極物語」観ましたが。ワンコ。渋いっス。
さて、映画館へはなかなか行く時間がとれないので、自宅のブラビア君で映画鑑賞!!
やっぱり大画面最高です。奮発して購入して良かった良かった。
今回観たのは
Kakko
「カッコーの巣の上で」
1975年のアカデミー賞主要5部門を独占した作品。
TSUTAYAへ行く度に気になっていたのですが、なんとなく手を出さずにいた作品。今頃になってようやくレンタル。
精神病院を舞台に繰り広げられる人間模様。人間とは?自由とは?を問うた非常にテーマとしては重い作品です。ラストなんて…NOーーー!!てな感じ。呆然ですよ。感動?いや違います。
そりゃないぜ…と切なく、でもそしてちょっぴり希望の光も見えたりする作品です。人間・精神・心をテーマとした作品に興味がある方は是非。俳優陣の演技力の素晴らしさも必見。
Miton
「カッコー」がへヴィだったので、お口直し。
「ミトン」です。
『チェブラーシカ』のスタッフが1967年に製作したパペット・アニメの短編です。
以前、「ミトン なかよしBOX 」が欲しい!!とブログに書いたのですが…本気で欲しくなりました。ミトンの編みぐるみがメディコムトイから出ているので…それだけでも欲しい。
たった数分のアニメーションに込められたあったかい想い…。癒されます。
他2編の短編「レター」、「ママ」はちょっと切ないシュール感があります。

Etwar
お次は「バレエカンパニー」に引き続きまたもやバレエ物。
「エトワール」です。前者がシカゴのバレエ団なら、こちらはクラシック・バレエの名門、パリ・オペラ座の舞台裏を描いたドキュメンタリーです。
ダンサーたちへのインタビューはかなり本音が入っていて面白いです。
過酷なレッスン、怪我、そしてバレエに人生を捧げる事への迷い、葛藤、そして情熱。
この作品の日本公開時のキャッチが物凄く私の心に響きました。
「バレエを生きる。それは愛より強い想い。」
伝統と歴史のある業界においてプロであり続けるには、才能がモノを言う。シビアです。
美しく、力強い。それが華麗を極めるバレエの世界なんですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2006

タメになる?ブライダル講座-六萬円フレンチ-☆

昨日は、帝国ホテルの「ウエディング試食会」なるものに参加してきました☆
これは帝国ホテルで挙式予約をした顧客がウエディングで実際に出されるコース料理を破格の価格で試食できるものです。
ちなみに、本来の価格はと言うと…
フランス料理S(29400円)1名様+フランス料理A(25200円)1名様に各自シャンパン・赤白ワイン・ソフトドリンクのグラスサービス付きでトータル金額は「約6万円」近い内容…。ランチとしてはかなり、キてる金額です。
ところが、このコース内容を我々はなんと「2万円」でいただけるのです。こりゃ~行くっきゃないと即予約!!
実際の本番式ではこんなにいいコースでは無いので、この機会を逃したら一生こんなVIPなフレンチ料理のランチなんて食べられないかも…との思いを胸に意気揚々とお出掛けしました。
さて、そのコースの内容ですが。
teikoku_S

【フランス料理S】
・ジャンボンブランとラングドブッフのテリーヌ シェフのオリジナルソースで
・銀鍋に入った鮑とエスカルゴのパイ包み焼き トマトとバジルの香りとともに
・トリュフのラヴィオリ入りダブルコンソメスープ
・新鮮な平目のアーモンドバター風味 二色のソースを添えて
・ライチのシャーベット
・特撰和牛サーロイン肉をじっくりと焼き上げたローストビーフ ヨークシャープディングとレフォールとともに
・赤いフルーツのスープ仕立て ハイビスカス風味 蜂蜜のムースリーヌを添えて
・最上級メロン
・コーヒー
・一口チョコレートとマカロン
teikoku_A
【フランス料理A】
・オマール海老と帆立貝のお祝い仕立て バルサミコソースで
・新鮮な季節魚のムースリーヌ 雲丹と蟹の味わい
・コンソメとかぶらみつばの冷製スープ
・甘鯛のブイヨン仕立て 季節の野菜とともに
・ルバーブのグラニテ
・牛フィレ肉のパイ包み焼き マデール風味のソース アーティチョークにのせた温野菜を添えて
・フランス産カシス風味 桃のコンポート シャンパンの香りのゼリーとともに
・最上級メロン
・コーヒー
・一口チョコレートマカロン

ーと、まぁ。判る方には「ああーなるほど!」、判らない方には「は!?」なネーミングテンコ盛り(笑)

ホテル挙式は大人数の為、料理は作り置きで美味くないという噂話をよく聞きますが…
今回は大広間を使用した、大規模な試食会という条件下でしたが、帝国ホテルの料理はまったく問題なし。
超・美味!!出てくるタイミングも、量も、味付けも文句なし。
残念な事に、フランス産のフォアグラが輸入禁止の為、最上級の世界三大珍味を全て味わう事はできませんでしたが…それでも、食材は全て一流品。満足満足でございます。
いやー至福のひと時。
ウエディングの試食会の参加を検討している方は是非とも足を運んで下さい!!

(尚、その日の我が家の夕食はいつになく質素でした…)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2006

お気に入り”T-FAL”☆

newvitesse1l

引越しで新規購入した家電の中でもかなりお気に入りなのがT-FALの電気ケトル「ニューヴィテス エクスプレス 1L」。公式サイト
電気ポットって各メーカー色々出してるけど、フォルム的に何処も差は無いというか…電気ポットの形ってどーうも正直可愛くない。かと言って、いちいちヤカンでお湯を沸かすのも手間だし…。
と、思っていたところ、最近やたらCM展開の著しいTーFALが目に。
実際店頭に見に行くと…
1リットルサイズの白いケトルに一目ぼれ!!コロンとしたフォルムがヒヨコみたいで可愛い!!でもカラーは白だな。って事で即買い。
以来、毎日この電気ケトルのお世話になってます。ホントにあっという間に沸くのでビックリ。お湯も使い切りなので衛生的にも良いしね。電気ポット買い替えを検討している方には、T-FALをオススメしますよ!
ちなみに、お次はT-FALの圧力鍋「クリプソヌーヴォー」に心魅かれております。
買っちゃおうかな。すっかり信者(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 24, 2006

marimekko☆

omote01
3月4日(土)に表参道にオープンしたフィンランドのファブリックメーカー「マリメッコ」。
ここは、意外にも国内初のオンリーショップなのです。
引越しの部屋片付けで大忙しの日々ではありますが…
よ~うやく行って参りました。
そんなに広いショップではありませんでしたが3階建ての構成です。
フロア:B1F ファブリック,インテリア雑貨 / 1F インテリア雑貨,バッグ / 2F ファッション,キッズ
公式サイトはコチラから。
生地は大体メーターで5千円くらいでしょうか。
生地を買ってファブリックパネルとか自作するのもいいなぁと夢想しながら、マリメッコワールドに浸りました。
カラフルなカラーと可愛いデザインに元気をもらえる素敵なショップです。
この日は他にも、キャットストリート沿いのhhstyleを覗いたり。
ロフトで雑貨を物色したり。
やっぱり大忙し…。
ちなみに、利用率の高い大手家具屋は「ニトリ」。
とにかく店舗が大きい!
お安くてシンプルな雑貨類が充実しているので、お金をかけなくてもいいモノに関してはニトリでまとめ買い!オススメです。
それから、モトスミの商店街に数件ある100円ショップも何度往復した事か…(笑)
微妙に、商品ラインナップが違うのよね~。
一時期、バイトが休みだった時はほぼ毎日100円ショップ通い。
お陰で何処に行けば何があるのか店員並みに商品ラインナップを暗記してしまいました。
お金をかけるところには惜しみなく。でも節約できるところは倹約。
何事も、ハイとローはうまく使い分けないとね☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2006

祝・ネット開通☆

INGDMYFS0315
いやー引越しの片付けでバタバタな毎日です。
ネット接続の手続きを早くから申請しておかなかった為、引越ししてから約2週間もの間ネット環境の無い生活でした…。お陰でブログも未更新。
バイト先は無論ネット環境ありますが、忙しいのでネットで遊んでる場合では無かったのでメールチェックもブログも全て放置状態。この間にコメントやトラックバックいただいた方すいません!お返事できませんで…。
しかし、この数週間で感じた事。
ネットは無くても生きられない事はないけれど…無いと超~~不便!!!!
改めて、現代に生きる我々のPC依存率の高さを思い知らされました。
PC使ってない人は全然いらない代物なんですけどね…(実際、PC持って無い友人周りに結構いるんです)
しかし、一度使ってしまうと無しではいられない。
おや?なんだか。危ない薬のようだ(笑)
ネットの海に溺れないように気をつけないとですね☆

引越し状況&新婚生活(無駄な情報)の状況報告も兼ね、またまたブログをダラダラと開始しますのでよろしくお願いしま~す!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2006

タメになる?ブライダル講座-雛祭り×入籍-☆

1067-01327
入籍しました~!
本日は雛祭りですね。
覚えやすいし大安なので今日にしました。
我が家ではいつの間にやら雛人形を飾らなくなってしまいましたが…関東と関西では男雛と女雛の位置が逆だそうで。知りませんでした。雛あられだけは毎年食べてますけど(笑)
さて、入籍にあたり必要な主な手続書類は、婚姻届・国民健康保険・国民年金・転居届それから新しくなった住民票を取得してから、免許の書き換えも済ませます。一度にやってしまった方が絶対に楽ですね。
と、思ったのですが問題発生…警察署にて行った更新手続き。
免許の裏に新住所の捺印もらって手続き完了となるのですが、ふと帰りがけの電車の中でなんとなく免許を確認してみると…新住所の町名が間違えているでは無いですか!!オイオイ!!
もちろん、提出した住民票の表記が間違えているハズは無いので完全に警察署の捺印担当者のミス。
慌てて電話で確認したトコロ…「すいませーん!!完全にこちらのミスです…。大変申し訳ないのですが訂正の為に再度こちらへ伺って頂きたいのですが…。もちろん、その際に住民票などお持ちいただかなくてもかまいませんので…」だって!当たり前だ。
しかし、まったく窓口も混んでなかったのに。有得ない初歩的ミス。身分証は大事なモノなんだからもっと気を引き締めて仕事してよ!!
確認しなかったこちらの責任もありますが…窓口の人が「住所の捺印が小さいので見難いですけど。すいません。あはは。」なんて言って文字の大きさに関するフレーズを放ちつつ渡してくれたものだから、ついサイズに気をとられて内容の確認まできちんとしなかった訳よ。はぁ…また行かなきゃだよ。引越しでバタバタしてるのでこんなところで時間取られたく無かったんですけどぉ~。

まぁ。そんなこんなでなにやら思い通りスムーズには行かなかったのですが、とりあえず入籍だけはキチッと済ませたので良しとしましょう☆
とにかく、入籍をする事で新しい人生のスタートラインに立ったような気がします。
今までの人生を振り返り、反省なんかも多少しつつ…(笑)
もっともっと丁寧に日々を歩んで行こうかなぁと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »