« BBQ☆ | Main | 家鍋☆ »

June 17, 2006

最近見た映画・8☆

結構まとめて沢山観ました。
※ちなみにブログは、「日本×クロアチア戦」見ながら書いてます(笑)

Saw2
「SAW2」
続編ってガッカリする事多いけど…これもまたガッカリ!!
最初の作品が謎解きに満ちたサイコサスペンススリラーだったのに対し…犯人がすでに割れている続編は…
単なる拷問映画です。とにかくサディスティックな映像が満載で…Sな方向き?とりあえず疲れます。
「ルールに従っていればーーー!!」とつい頭を抱えてしまう「ゲーム」のオチはまあまあでしたが…観てるこっちが痛いんです。針やらガラスやらが突き刺さるわ、吐血するわ泣き叫ぶわ血みドロだわ人間の苦痛の限界をコレでもかと。ただソレだけです…つまんない。
観終わる頃にはグッタリっすよ。とっても、ストレスが溜まる映画でございました。

Allaboutmy
「オールアバウトマイマザー」
この映画…実は借りること3回目だった事が判明。
大昔にレンタルして、すっかり忘れて再レンタル…冒頭シーンで気付きそのまま観ないで返却。
そして今回。はたまたすっかり忘れて再々レンタル!!またまた冒頭シーンで気付く!!
学習しない私…なんででしょう。この作品に呪われているの!?
とは言え、内容は結構衝撃的というか非常に濃い内容なだけに何故観た事忘れてしまうのか謎。
さすがに、今度ばかりは最初から最後まで見直しました。
本当の意味で”性別を越えた”ー全ての”母”に捧ぐー物語です。
切なく、そしてちょっぴり勇気の出る映画です。

※クロアチアのPKーー!!!

Koini
「恋に落ちる確率」
甘ーい恋愛映画のようなタイトル…しかし、主人公は運命の女性と出会った瞬間から、不思議な世界に踏み込んでしまい現実世界での自分自身の存在がどんどん消えていってしまうという…奇妙なファンタジー物語。
でね、なんとなく面白そうな感じで、尚且つ2003年カンヌ国際映画祭の批評家週間に出品され、カメラ・ドールを受賞したとか書いてあったもんだからついつい興味本位で借りてしまった訳よ。
ゴメン。なんかストーリーとかまぁいい線いってるというか、テーマみたいなのはいいのだけど…やっぱり新人の作品というか…学生コンペとかだったら優秀作品なのかなぁみたいなレベル。映像とか面白い試みはしてるんだけどね。まだまだ甘いわ。まぁ今後の活躍に期待って感じね。ちなみに監督は29歳(当時)のクリストファー・ボー。

※川口がPK止めたーーー!!

Sideways
「サイドウェイ」
コレね。公開当時も物凄く映画評が良くて、さらに本年度アカデミー賞最優秀脚色賞を受賞してる作品。
気になってはいたものの、いかんせん…パッと見のジャケもストーリーも俳優もとにかく…地味。
とりあえず恐る恐るレンタル。
地味…なんだけど、何かしらこの人間味溢れる感じ…作品に多く登場するワインのごとく深みのある内容!?では無いな~。とにかく、世間的にはどーしょも無い、オッサン二人のロードムービー。
過去と未来と現実と美味しいワインと料理とオンナとオトコと恋と友情の物語。地味だけど、決してつまらなく無いです。むしろ、楽しい。何故か。よくわからない。でも、こんな人生もあるよなぁなんて。とにかくワインが飲みたくなります。そして友人と語らいたくなります。そんな素敵な映画です。

Frida
「フリーダ」
フリーダ・カーロ。メキシコの天才女流画家。繋がった眉毛(!)が印象的なミステリアスな風貌。
彼女は学生時代に、運悪く乗っていたバスが大事故に合い、重軽傷を負います。(小児麻痺も患っていたそうです)事故後には後遺症が残り、全身を貫くその痛みは生涯彼女を苦しめることになります。
そして、フリーダを愛しながらも他の女性と次々に関係を持ってしまう甲斐性無しの夫ディエゴ・リベラとの愛憎の葛藤。待望の妊娠…しかし…。
彼女の描く絵画からも、その苦痛に満ちた日々が垣間見れます。
激動の人生を歩みつつも精力的に画家としての才能を開花させたフリーダ。一人の女性として、人間として、絶望的な状況の中でも生き抜いたその強さにとても感動します。メキシコの色彩にあふれた映像もとっても素敵です。

※ここで日本PKーー!!

Candc
「コーヒー&シガレッツ」
ジム・ジャーシュ監督。「10ミニッツ・オールダー」、「デッドマン」等は観た事ありますし結構お気に入りの作品でもありました。
さて、今回の映画は11本のショート・フィルムがモノクロ映像で展開します。
カフェに座る2人の登場人物がコーヒーを飲みながら煙草をふかして他愛のないおしゃべりをする…ただそれだけの映画です。内容もあるような無いような…無いな(笑)暇つぶしに観る映画ですね。主人公たちの状況と同じく。まったり時に。
ちなみに、私は煙草もコーヒーも苦手なんですが…。きっと好きな人は観終わった後は確実にカフェに行って、コーヒーを注文し煙草をふかしたくなるんでしょうね~。そんな映画です。ちなみに、出てくる俳優は結構ビッグな方達です。

Amadeus
「アマデウス」
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト。言わずと知れた18世紀後半、ウィーンを舞台に活躍した偉大な音楽家です。35歳で夭折した彼の死因に関しては、いまだに数多くの謎が残されているそうで…
この映画はその天才モーツァルトの才能を妬む宮廷音楽家サリエリを通して描かれます。
とにかくこの映画でのモーツァルトは子供染みていて軽薄で金遣いが荒く…破天荒(笑)
故に、そのバカ男に神の如き音楽の才能が宿ることを苦々しく感じるサリエリ。
素晴らしい音楽と衣装と舞台芸術に圧倒されながら、サリエリの恐ろしい陰謀がモーツァルトに忍び寄ります。
ほとんどフィクションですが、天才と変人は紙一重と申しますし…こんなモーツァルトがいてもいいですよね。
第57回アカデミー作品賞ほか、全8部門を受賞した見ごたえのある作品です。

Ginza200607
尚、この天才モーツァルトは7月号の雑誌「GINZA」で特集されてます。
興味のある方はどうぞ。

~クラシック最高の愛されキャラ、モーツァルトと出会うなら今!~(タイトル抜粋)

※さて、真面目にサッカー観ます。

|

« BBQ☆ | Main | 家鍋☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

「アマデウス」はスキだったなー
天才とは、如何に常軌を逸しているのか、この映画でよおおくわかった♪

Posted by: hararan | June 21, 2006 at 09:35 PM

ぶっ飛んでるけど可愛くて憎めない愛すべきキャラ…
そんな天才ならいっぱいいて欲しなぁ。

Posted by: ERIKO | June 24, 2006 at 07:53 PM

ヴォーグの靴は、女性のための表現の方法です。最初は自分の足を暖かく維持するオーストラリアことによって身に着けられて、ugg のブーツは 2003 年以来持っているに発展するアメリカ合衆国でかなりよく好まれて。

Posted by: ugg ブーツ 激安 | November 02, 2013 at 05:27 AM

It's really an industry work horses. If you have dirty this a person begin have 2 people of decisions. If you do are in need of money, or don't desire to spend alot of office production software OpenOffice may be the software to obtain. Microsoft has made some lame attempts at creating these tablets, but so far, originates nowhere complete.

Posted by: http://globevista.com/wp/microsoftoffice22.html | March 01, 2014 at 07:42 AM

Thanks for another informative site. The place else may just I am getting that type of info written in such a perfect way? I have a venture that I'm just now running on, and I've been at the look out for such information.

Posted by: bars leak head gasket repair | January 29, 2015 at 07:36 PM

Excellent blog here! Also your web site loads up very fast! What web host are you using? Can I get your affiliate link to your host? I wish my site loaded up as quickly as yours lol

Posted by: Locksmiith Oxnard | Camarillo Locksmith | February 01, 2015 at 06:33 AM

Unquestionably believe that which you stated. Your favorite justification seemed to be on the web the simplest thing to be aware of. I say to you, I definitely get irked while people think about worries that they just do not know about. You managed to hit the nail upon the top as well as defined out the whole thing without having side effect , people can take a signal. Will likely be back to get more. Thanks

Posted by: House Cleaning Ventura - Housekeeping | February 12, 2015 at 02:01 PM

Hi there, You have done an incredible job. I'll definitely digg it and personally suggest to my friends. I am confident they'll be benefited from this website.

Posted by: Plumber Ventura | February 12, 2015 at 05:21 PM

This is really interesting, You are a very skilled blogger. I've joined your rss feed and look forward to seeking more of your great post. Also, I have shared your site in my social networks!

Posted by: Plumber Thousand Oaks - Plumber Moorpark | March 15, 2015 at 01:20 PM

Hello everyone, it's my first pay a visit at this web site, and paragraph is genuinely fruitful designed for me, keep up posting these types of articles or reviews.

Posted by: Plumber Camarillo - 24/7 | March 19, 2015 at 10:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58006/10560785

Listed below are links to weblogs that reference 最近見た映画・8☆:

« BBQ☆ | Main | 家鍋☆ »