« August 2006 | Main | October 2006 »

5 posts from September 2006

September 25, 2006

IKEA×港北&船橋☆

Newcar_rent279x279

IKEAの船橋と港北。
両方行った方はどれくらいいらっしゃるのかしら?
ちなみに…もう両方行ってしまいました(笑)

船橋は17日にダンナ様の実家に遊びに行った帰りに寄り道。
(港北は15日オープンで混雑が予想される為ハズしました。)
港北は23日に、店舗オープンの30分前の早朝9:30に飛び込みIKEAのカフェで朝食してから買い物。

共に混んではいたものの、思ったよりかは空いてました。
駐車場もスムーズに入れたし、レジも空いてます。
さすがにインテリアの展示コーナーは結構人がいましたけど。
しかし。驚いたのは(!?)2階にトイレが男女兼用で2つしかないのが…トイレだけは長蛇の列…。
カフェの付近には大きなトイレがある模様ですが…。もちっと考慮して欲しい点かも。
港北店と船橋店の大きな違いは特にありません、店舗規模もほぼ同じ。
違うのは展示のコーディネイト方法くらかしら。
滞在時間は共に4時間以上かかりました…じっくり見過ぎ(笑)

小物類を買いました。
20545_pe105713_s453306_pe155950_s4
最近、ベビーが生まれた方へのプレゼント。ハートのソフトトイも付けました。

キッチン用品を数点。
59292_pe165117_s325721_pe110550_s3

収納用品を数点
42394_pe137117_s344137_pe139982_s361716_pe168171_s3

観葉植物の為のセット。
38653_pe130510_s350686_pe150488_s3

植えた感じはこんなんなりました。
Ikea01_1

それから、何かにつかうかも…とテキスタイルのハギレもちょっとお買い上げ。
54805_pe159605_s4

お菓子も買いました。ジンジャークッキーがお気に入り。麦クッキーは以前ヨーロッパ旅行の際に飛行機の機内食に付いてきたクッキーを思い出しました。甘く懐かしいお味。
35237_pe125882_s335274_pe125916_s3_1

それから一目ぼれしたワニのぬいぐるみ…さわり心地が…
Ikea02_1

費やした滞在時間の割にはたいしたもの買ってない…。

お安い額縁が種類豊富にあったので今度は額を買いに行こうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

元住吉駅×リニューアル☆

昨日、ついに元住吉駅がリニューアルオープンしました!!
私はてっきり来年の秋だとばかり思っていたので、昨日のオープンと聞いてビックリ!!
なにしろ、改装ではなく、線路の高架化にともなう『完全移築』です。
電車に乗る予定も無いのに、新しいもの大好きなのでダンナと散歩がてら駅を見に行きました。

以前はブレーメン通りとオズ通りを隔てる開かずの踏み切りだった駅。
Moto07Moto08
踏み切りはまだありますが、東横線はこの上を走るようになりました。
※写真は丁度上の線に電車が通過してるところ。(尚、回送電車などはまだたまに下の線路を通るようです)

以前は地下に駅がありました。古いし、薄暗くて…なんか陰気な感じでした。
そして新駅!!長いエスカレーターを上ると…見晴らしがいい!!
Moto05Moto04

以前の駅を写真に収めておけばもっと比較できるのですが…
元住吉の駅を知らない人には、この変貌ぶりはまったくピンと来ないですよね…

とにかく、すんごい変わったんでさ。
Moto03Moto06

綺麗な駅から出発できるのってやっぱり気分が良いものですわ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2006

山形県米沢市☆

この週末は、ダンナ様の母方の親戚の家へ遊びに行きました♪(お墓参りがメイン)
場所は山形県の米沢。

【1日目】

ダンナ様の母上は1日早く山形へ。
我々はダンナ様の兄弟夫婦と4人で新幹線に乗って約2時間ほどでした。
朝が早かったので車内では、グッスリ…。

Uesugi_jinja

自宅は上杉神社(上杉謙信を祀る神社です)の近くにあります。

東北はきっと涼しいであろうと思っていたのに…暑い!!!日差しが強い!!!
数日前は凄く寒くなったらしいのですが、何故かこの週末は激暑。歓迎…されていると思いましょうか。

この旅のメインであるお墓参りを済ませ、上杉家廟所、上杉記念館なんかをグルっと観光。
親戚の御家でのんびりした後、近所の「米沢ラーメン」屋へ。
米沢ラーメン…実はその存在すら知りませんでした。手もみの縮れ麺にあっさりしたスープ。
気温が高いので、冷麺にしましたが…。

それから”帆布鞄”といえば、京都の「一澤帆布(いちざわはんぷ)」が有名ですが、実はここ山形にも有名な帆布屋「牛や」があります。
米沢の本店もとても小さいお店です。関東では横浜と新宿にあります。
その「牛や」は上杉神社のそばにあるので覗いてきました。
以前、横浜にお店があるのをダンナ様が見つけ興奮していました。

そして本日宿泊する場所は…「時の宿 すみれ」。

Hd_02

その名の通り、時をゆっくりと過ごすことを目的とした癒しのお宿です。
テレビも時計もありません!そして泊まれるのは一日限定10組まで。乳幼児は宿泊お断りの大人の為のお宿です。
2005年にリニューアルした事もありとっても綺麗でした。
Tn5_heyasyasin026s
宿に到着するなりまずは奥様二人はアロマエステ~♪
事前に記入したカルテを参考にエステティシャンの方がアロマを調合。
良い香りとリラックスした音楽に包まれマッサージ…
腕からデコルテ、顔のみの30分コースだったのですが…うっとり夢心地。
お墓参りの特典にしちゃ贅沢し過ぎ!?

そしてなんといっても最高の贅沢といったら…
「米沢牛」のコース料理!

P1000323P1000325P1000329_1P1000330P1000332P1000333P1000334P1000335P1000336

これだけ”牛”づくしなのに全然飽きません!!どれも超激ウマ!!
でもって合うんですわ…日本酒がっっ…

P1000327

がっつり飲んできました。山形の日本酒。米沢最高っス。


【2日目】

朝食も盛り沢山だけどぺロっと。

P1000351

ご飯に、半熟卵に具沢山で牛スジ入りのお味噌汁に…

宿を後にし、再度、上杉神社に寄ってお参り。
稽照殿にて謙信、直江兼続、鷹山の遺品を見学。
平安時代から江戸時代までの甲冑、武具、刀剣、絵画、書跡、仏具、陶磁器、服飾類などがあります。
以前、「トリビアの泉」で取り上げられた…
直江兼続の兜を発見!!

ーー「愛」ーー

S0001g_2

すげぇ。恥ずかしい!!!
海外の方用の説明書きに「LAMOUR(愛)」の文字が!!「LOVE」じゃなくて良かった。(←何が)

ちなみに、別に”愛の戦士”を気取っていた訳ではなく、この文字は「愛宕権現」という戦に強い神を表しているとか、「愛染明王」であるという説があります。

でも私は『日本のドン・ファンこと、直江兼続は”愛の戦士”であった』という説を推します。(そんな説は無い)

お昼は、米沢の蕎麦。
関東と違い面が太くてコシが凄い!!いわゆる、田舎蕎麦と言われるものです。
昨日のラーメンも量が多かったけど、今日の蕎麦もかなりお腹いっぱいになります。でも美味しい!!

手土産もたくさんもらいました♪(沢山頂いたので実費ではお土産ほとんど買いませんでした)
Yonemiyage_1

この中でも「南蛮納豆」はかなりヒット!!ピリ辛な刻み納豆をアツアツのご飯にのせます…美味すぎ。

いやーお墓参りのつもりで行ったのですが、こんなに楽しく充実した家族旅行になるとは…。
ありがたい事です。ご先祖様や身内は大切にするものですね。

たった2日間の短い間でしたが存分に米沢を満喫しました♪
今度は是非冬に行って、家の2階まで降り積もる雪…を体験してみたいです。
東北にお住まいの方には見慣れた風景でも私には想像を絶する世界。
だって雪が降り積もりすぎて電線が足元にあるから足で引っ掛けないよう歩くとか!!
つまり電信柱を飲み込む程に雪がふるのです…凄い。凄い。脅威の白銀の世界。
北国恐るべし。

|

September 07, 2006

9.11×クリムト☆

試写会ラッシュ。
2日間続けて映画の試写会に行って来ました!
1本目はお友達の誘いで神保町の某所での試写会。
Wtc_1
9月と言う事でタイムリーな話題の「ワールド・トレード・センター」です。(公開は10月7日)
そう、あの日から早くも5年も経っているんですね。2001年の出来事です。
当時私は何をしていたのかうろ覚えなのですが…
映画のワンシーンさながらのありえないニュース映像に釘付けになっていたのだけは覚えています。
さて、この映画。私は何の予備知識も無く観たのですが、てっきり主演のニコラス・ケイジ(警察官役)が救助活動に命を賭け大活躍するヒーロー的映画かと思っていたのです…ところがどっこい(←古い)。
映画が始まるや否や、センター内のエレベーターシャフトが陥落。
人命救助に出かけたニコラス・ケイジ含む警察官達を一気に飲み込み、あっという間に生き埋めに…!!
そう。コレは生き埋めの状況で必死に生きようとした警察官たちの物語(実話含む)だったのです。
映画の半分以上のシーンはニコラス・ケイジの顔のアップ演技のみ(砂にまみれて誰だか判別すら不可能)。
ひたすら救助を待ち…精神崩壊ギリギリの状況と肉体の限界を超え、瓦礫の下でじっと耐えるのみ…。
とにかく瓦礫がリアルで…圧迫感のある苦しい映像。
ある意味期待を裏切られた展開でありました…。
生き埋めになった人間のリアルタイムな姿は流石のドキュメンタリーでも撮れないものなので、映画を通して描く事で当時の人々の状況を我々も擬似体験しそのテロの恐ろしさを身近に体感できます。
んが、数千人に及ぶ犠牲者が出たあの事件、救助活動で救われた人命が20人程度であった事を思うと…ちょっとこの映画は遺族の方にはキツいだろうなぁ…。そして、その後のアメリカの対テロ戦を思うと複雑だなぁ。
まぁとにかく、ストーリーの出来不出来を語るには微妙すぎるテーマなので…見たい方はどうぞ。

ちなみに、帰りは大戸屋で「ビール×定食」。
オヤジ主婦二人…。とりあえず今日も平和で良かった。乾杯。

さて次。
京橋某所での関係者試写会にて、ジョン・マルコヴィッチ主演「クリムト」を観ました。
Klimt01_1Klimt02Klimt03
監督・脚本を手掛けたラウル・ルイスという方…まったく知らなかったのです。
と、いうのもカンヌ国際映画祭などで4作品がパルムドールにノミネートされるなどの快挙があるにもかかわらず日本公開初は99年の『見出された時「失われた時を求めて」』だそう。ふーん。
さてこの映画「クリムト」。
夢か?現か?というような詩的世界を表現した芸術性の高い作品。
どうやらこの監督そういった手法がお得意のようで。
確かに、いわゆる”一般向け”でないので日本での配給は難しいかも。全然作品が公開されないのも頷けます。
今回の映画に関して言えば、たまたまテーマが日本でもファンの多い画家「クリムト」であり、かつ、主演がジョン・マルコヴィッチであった事で公開に踏み切ったのでしょう。
「クリムトが好き」「絵画が好き」「アンティークが好き」「モードファッションが好き」「ヨーロッパ映画が好き」そして何より「映画が好き」…この項目に一つでも多く当てはまればきっと楽しめると思います。
ただ「ハリウッド映画が好き」「ストーリーは意味を理解しなくちゃ気がすまない」と言った方は…おそらくこの倒錯した世界感に悪酔いしてしまう事でしょう。
私も見ていながら迷宮に迷い込んだような不思議な感覚を味わいました。ある意味癖になりそう!?
公開はこの秋。
ゲイジュツの秋…という事で、耽美でエロティックな絵画の世界に漂ってみるのもいいかも知れません。
私はアンティークのインテリア等も気になったのでもう一回観たい感じです。
あ、あと、あのクリムトを慕っていた”エゴン・シーレ”も出てくるのですが…すんごい。私のイメージ上のシーレ像以上にまさにシーレでした。必見!!←何のことやら観ないと判らない(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (3)

September 04, 2006

B×COORDIES!!☆

BEAMSの創業30周年を記念して、年4号発行されている雑誌「B」。
BEAMSの店頭で200円出して買うかもしくは在庫があればショップで商品を買った人がもらえる雑誌です。
今回はその第三弾。

Bvol3_1

で、今回私の目に止まったのは冒頭の記事。
BEAMSの商品とはまったく違うのですが…
タカラトミー社製の「COORDIES」なるフィギュア!

Coordies01

ワルいミッキーが可愛い!!
写真左からパンクスの「THE PANK!!」、ラッパーの「PASS DA M.I.C」、トライバル柄モチーフサーファー「TAKE OFF」の3匹のネズミくん達。
雑誌を見たとたんにダンナと二人で…「真ん中の欲しい…!!」と意気投合。
ここら辺の、ど~うでもいいような他愛無い小物の趣味が同じなのは夫婦円満の秘訣か!?(笑)

早速、週末に壊れた掃除機を新調するついでにヨドバシへ。

萌系フィギュアの立ち並ぶ異世界ワールドに中てられ我を失いつつも無事、GET!!←ポイントで。定価は5250円だそうな。ヨドでは4200円でした。
「PASS DA M.I.C」のミッキーアイコン型の金ジャラゴールドと腰履きデニム。ディティール細かい。
手がゴツくて可愛い…。

10月発売予定の第二弾では、ミッキーアイコンカモのダウンジャケットを着たミッキー。
11月発売予定の第三弾では、スノーボーダーファッションのミッキーが登場!!

まだ見ぬ第三弾は”スノボ”という事で確実にお買い上げ。

詳しくはタカラトミーの公式へGO!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »