« Cath Kidstonデビュー☆ | Main | MBTが欲しい…☆ »

February 25, 2008

第80回アカデミー賞の結果☆

結果出ましたね~~ shine

心配されていた脚本家さん達のストもアカデミー賞前に終了し、無事開催されたようで…。良かった良かった coldsweats01

浅野さん惜しかった~~!!
浅野ファン&日本人(役も作品もモンゴルですが…)として是非とも受賞して欲しかった。
でも世界へのアピールにはなったのでは無いでしょうか?
今後も世界を視野に入れたグローバルな活躍を期待してます rock
(日本製のチンギス・ハーン作品は散々だったというギャップがまた可笑しい。)

で、注目の今年度の受賞結果。

crown 作品賞 『ノーカントリー』

crown 主演男優賞 ダニエル=デイ・ルイス『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

crown 助演男優賞 ハビエル・バルテム『ノーカントリー』

crown 主演女優賞 マリオン・コティヤール『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』

crown 助演女優賞 ティルダ・スウィントン『フィクサー』

crown 監督賞 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督『ノーカントリー』

crown 長編アニメ賞 『レミーのおいしいレストラン』

美術賞 『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
撮影賞 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
衣装デザイン賞 『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
ドキュメンタリー長編賞 『「闇」へ』
編集賞 『ボーン・アルティメイタム』
外国語映画賞 『ヒトラーの贋作』
メイクアップ賞 『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』
作曲賞 『つぐない』
歌曲賞 「フォーリング・スローリー」『ONCE ダブリンの街角で』
音響編集賞 『ボーン・アルティメイタム』
短編アニメ賞 『ピーター・アンド・ザ・ウルフ』(原題)
短編実写賞 『ザ・モーツァルト・オブ・ピックポケッツ』(原題)
音響賞 『ボーン・アルティメイタム』
視覚効果賞 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』
脚色賞 『ノーカントリー』
脚本賞 『JUNO/ジュノ』

やはり気になるのは4冠達成の movieノーカントリー eye

Country2

コーエン兄弟による「ファーゴ」や「バーバー」の独特の雰囲気が好きなので期待。
日本での公開は3月15日だそうです。

某サイトの試写会レビューはあんまり評価高くないとこがまた気になる(笑)
”アカデミー受賞=面白い”とは限らないものですから。
何事も、「ランキング」や「~賞」に惑わされちゃいけないって事ですよね。
ただ、ついつい”受賞”という冠のついた作品には期待してしまうので…
期待値に見合うかどうか…見る目が厳しくなってしまうのは確かです smilesweat01

また、日本でも人気急上昇upwardrightで、もはやファンであることを公言するのも気恥ずかしい…ジョニ・デは受賞ならず。

Academy08_sec_md24_c_03

しかし、私としてはノミネートされただけでも奇跡的のような気がしていました。
まず、ティム・バートン作品でアカデミー…それはかなり難しいですわ。
そして、今回の役柄…設定がアニメ的なのでやはり難しいでしょう。
ジョニーは過去の出演作品からもあまりこういった賞には無縁の俳優の気がします。

ジョニーもティムも大好きです。
が、別にご立派な賞なんて頂かないほうがむしろ私にはいいのです。
ひたすらオタクでジャンクな感じに突き進んで欲しいのです note

それから個人的には、惜しくも受賞は逃しましたが、長編アニメでノミネートされていたイランを舞台にしたモノクロアニメ「ペルセポリス」が気になります。

Persepolis_galleryposter


|

« Cath Kidstonデビュー☆ | Main | MBTが欲しい…☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58006/40260082

Listed below are links to weblogs that reference 第80回アカデミー賞の結果☆:

« Cath Kidstonデビュー☆ | Main | MBTが欲しい…☆ »